宝月堂のメガネ

「補聴器」は、加齢や様々な原因で衰えた聞こえを補い、

「会話の聞き取り」をサポートする大切な道具。

聴力そのものの改善はできませんが、お客様の今の聴力を効果的に活かします。

また、補聴器を両耳に装用することで、より自然に聞き取れ、

聴こえに方向感が得られます。

補聴器や聞こえに関してお知りになりたい事がありましたらお気軽にお尋ね下さい。

補聴器担当者が親切丁寧にご質問にお答えいたします。


 

聞こえのチェック

□    家族からテレビの音量が大きいと言われた事がある

□    ドアのチャイムや電話の呼び出し音を聞き逃す事がある

□    会議、発言を聞き漏らす事がある

□    話をしている時に、しばしば聞き直す事がある

□    パーティ会場や騒がしいところで、相手の話が聞き取れない事がある

□    話しかけられた時にどの方向から話しかけられたかが分からない

*上記のチェック項目で当てはまる事があれば聞こえの確認をされる事をお勧めいたします。 

補聴器のタイプ(形状)

◆RICタイプ 小さく軽く目立たないタイプ

レシーバーを耳せんと一体化して耳の中に入れる

RIC(Receiver-in-Canal)タイプは、補聴器が小さく軽くなり、

チューブも細くなって、より目立たなくなりました。

さらに鼓膜に音がダイレクトに伝わることで、

豊かな音量感と音質を得ることができます。 
Pure700_grau.jpg

◆Lifeタイプ 小さくスタイリッシュなタイプ

スタイリッシュで洗練された目立たないフォルムと

最高を求めた自然な音質で、さりげなさと

洗練された落ち着きを演出する補聴器です。

極細のライフチューブで周りが補聴器をつけている

と気づかないほど目立ちません。音抜けの良い耳せ

んライフチップは、音が抜けやすいので、こもり感

や響きを軽減。自然な聞きやすさを実現しました。

Life_charming.jpg _EAR2.jpg

◆VIBEタイプ  堂々と魅せる補聴器

耳のくぼみにおさまる、これまでとは違う

新しい補聴器です。

着せ替え出来る17色のカラフルなカバー付。
VibeSwatch_Babydoll_2.jpg VibeSwatch_Fast.jpg

◆耳かけタイプ  軽度から高度まで対応

耳の後ろにかけて使います。耳にぴったりフィット

するので装用感も快適です。

Aquaris_earhook_aqua2.jpg _P.jpg

◆耳あなタイプ  世界で一つのオーダーメイド

お客様の耳の形状に合わせて補聴器全体を3Dでデザインします。

特にCICは、一般的には補聴器の中で最も小さいタイプです。

CT_.jpg CT.jpg LS48.jpg _CT.jpg

fortop.png

補聴器選びの目安

補聴器は、機種ごとに対応できる聞こえの範囲があります。


ご自分の聴力にあった補聴器選びが大切です。


※あくまで目安です、耳鼻咽喉科医院などで


正確な聴力検査を受けられることをおすすめします。

 
hearing_img01.gif

ステップ1 ご来店

hearingphoto01.jpg

補聴器の取り扱い店舗にご来店ください。


前もってお店にご連絡をいただきますとスムーズ

にご案内できます。

(補聴器の担当者が不在の場合は

こちらから折り返しご連絡いたします。)


補聴器取扱店

==>本店・アルプラザ鶴見店・北方店・バイパス店

ステップ2 カウンセリングと聞こえの測定(30分程度)

「いつから、どんな時に不自由なのか」など、現在の聴こえの

状態をできるだけ詳しくお聞かせ下さい。お仕事や毎日の生活

環境などに基づき、補聴器をご提案いたします。

また、補聴器や聞こえに関しての疑問等ありましたらお気軽に

ご相談下さい。

聴こえの程度を調べるために、聴力測定器を使い現在の聞こえ

を測定します。

また、簡単な言葉の聞き取りテストも行います。


*お話を伺った上で、急に聞こえが悪くなった場合や耳の機能

に問題が考えられる場合、病気の疑いがある時は補聴器は作れ

ません。

専門の耳鼻科医の診察を受けてください。


耳鼻科医の検索はこちら。

hearingphoto02.jpg

fortop.png

ステップ3 聞こえの状態のご説明(目安20分)

聴力測定器を使用しての聞こえの測定や、言葉の聞き取り確認の結果をもとに、

お客様の聞こえの状態・言葉の聞き取りの状態をご説明いたします。

疑問に思う点や分からない事がありましたら何なりとお尋ね下さい。

とことんご説明させていただきます。

ステップ4 機種選定とフィッティング(目安25分)

カウンセリングや聞こえの測定の結果をふまえて、

お客さまに適した補聴器のタイプを幾つかご提案いたします。

お客さまの聴力の状態に合わせて、選ばれた補聴器の音域や音質、

出力(大きさ)などきめ細かい調整をします。

フィッティングされた補聴器を実際に耳に付けてお試しいただき、

お連れさまとの会話やスタッフとのやり取りで効果をご確認ください。

宝月堂では、お客さまにとって補聴器の良い点・悪い点の両面を隠さずにお話いたします。

良い点ばかりを強調して販売するようなことは致しません。

*ここまでの結果をご検討いただき、ご購入をお考えください。ここまでは一切費用はかかりません。

お家に帰られてご家族等にご相談されるのも良いかとおもいます。

本当に必要だと、使ってみようとご本人様が納得されない場合は補聴器の販売は致しません。

(どれだけご家族が装用をお薦めになっても)

ステップ5 耳型採取(目安15分)

オーダーメイドの耳穴式や、耳掛け式のイヤモールドをご希望の方は、耳型を採取させていただきます。


ステップ6 ご納品・アフターケア・メンテナンス

ご納品が最後ではありません。

ご納品してからお客様が補聴器に慣れていただき快適に使用していただけるまで、

調整・フィッティングをさせていただきます。

色々な場面での使いづらさを教えて下さい。一つずつ改善していきましょう。

一般的に、初めての方が補聴器に慣れていただけるのに、1カ月から3カ月程度かかります。

お客様と宝月堂が二人三脚で使いこなせるようにフォローさせていただきます。

補聴器は小さな機械ですし、ご自宅でのお手入れだけでは不安とお感じの方も多いかと思います。

補聴器は精密機器ですので、ご購入店での定期点検をおすすめします。

メンテナンスは取扱店スタッフがいつでも承ります。

fortop.png